8月, 2014

顔の毛穴の手入れは入念に

人物の第一印象は顔よ。
それに一番見られるのも顔ね。
昨今だと化粧やUV対策などで「顔の環境」って良くないの。
これって女性だけじゃなくなってきているのね。

顔って加齢や化粧などで老けるの。
毛穴の黒ずみや毛穴自体がたるんで、見た目が損なわれるわけ。
しかも顔って鼻や額にかけてのTゾーンとフェイスラインのUゾーンで肌質が違う場合が多い!
鼻は脂性、頬や口周りは乾燥しているのね。最も基本のお手入れは同じよ。

毛穴のお手入れの基本は洗顔なの。
これが一番重要。

1.洗顔料(弱アルカリ性のもの)をたっぷり泡立てる(化粧している場合はクレンジングして化粧を綺麗に落としておく)
2.泡でやさしく洗う(間違っても手で洗うことは禁止)
3.シャワーで洗い落とす(ここでも手で落とすのは禁止)
4.タオルで水気を取る(ごしごし拭くのはNG。タオルを押し当てる)
5.洗顔後すぐに化粧水で肌に潤いを与える
6.美容液か乳液で保湿

基本はこんなところ。
これで黒ずみとかたるみに効果的。
最も肌が強ければ、洗顔前に蒸しタオルとか効果的だけど、乾燥肌には蒸しタオルは逆効果なのよね。
肌の状態によってケアの仕方が変わるの。
これ、重要!
何が良いかも大事だけど、その前の条件を知るのも大切よ。
それに良くないことがもう1つ。
泡で洗うのは良いけど何回も洗っちゃ駄目。
必要な油分まで落としちゃう。こ
れは頭皮にも言えること!
一日に何度も洗うと、肌のダメージになって保湿できなくなるから覚えておいてね。

毛穴ケアは大事よ。
だからこそ、正しい方法でケアすることが一番なの。
「しっかり」や「入念」という言葉を正しく理解して、毛穴ケアを行なって。

顔のメンテナンスは美容に効果有り

顔の運動って大事ね。
加齢で出来る「たるみ」や「老廃物」「無駄につく脂肪」その他もろもろ、あらゆることに影響してる。

実際、顔のエステでフェイスラインがすっきりするのは知ってる?
個人の顔への意識が高くなっているのは間違いないもの。

顔のメンテナンスだけど、前提条件としてお肌が健康であること!
そこからメンテナンス開始ね。
まずは洗顔。
たっぷりの泡で洗うの。
あくまで泡で優しくね。
内側から外側に向かって泡で洗うと「老廃物」をリンパに流す効果もあるみたい。
洗顔も丁寧に行なえばマッサージ効果を得られるって訳。
洗顔後のケアもしっかりとね。

次は顔の運動!
顔の筋肉って衰えていく一方なの。
意識して動かすことが大事よ。
さすがにこれは時間をかけて行なうべき!で、何を行なうかだけど
・ 目(眼球)を上下左右に動かす。ついで、目を廻す(右→上→左→下。逆も行なう)
・ 目をギュッと閉じる。開ける。この繰り返しを5~10回
目の緊張を解すのが目的ね。目の上に温タオルをおいて目を休めるのも効果的。
・ 口を動かす(「い」の発音の口。次いで「う」の発音の口。大げさなくらいはっきりと行なう)
・ 頬を膨らませる、すぼめる。
上2つは表情筋を刺激して、老化の代表でもあるシワ(特にほうれい線)やたるみに効くの。
・ 舌先で頬を押すと同時に外から指で押し返す(適度な抵抗をかける)
・ 舌を出す、引っ込める
・ 舌を左右に動かす
・ 舌で口をなめるように廻す
上の4つは舌の筋肉が鍛えられるから「口臭予防」やフェイスラインに効果的。

時間が掛かるから、平日と休日で行なうものを分けると良いわ。
顔は見られる部分だし、手を抜かないことが一番ね!

むくみは危険

「むくみ」がはっきりと出るのは「顔」と「足」ね。
特に女性は足のむくみに悩まされているの。
「足がパンパンでブーツが履けない」って良く聞くじゃない?
これ、むくみの典型よ。

むくみの原因って結構分かりやすいわ。
男女を問わないものは、「飲酒(未成年は法に触れるから絶対しちゃ駄目)」。
お肌にも悪いけど、翌日の朝「顔がはれぼったい」とか思い当たりがあるよね。
これが顔のむくみ。
夕方になるほど「足がだるくなる」「靴が履けない」等、症状は様々だけど、圧倒的に女性に多いのが、足のむくみ。

要因だけど
・ 長時間同じ姿勢(女性は末端部分の冷えとかで血行不良が多いため、余計に血行不良が悪くなる)
・ 立ち仕事(重力の影響を受ける)
・ バランス悪い食事(お手軽だけどカップ麺とか、塩分過多も駄目)

足のむくみってダイエットに影響するし、病気を引き起こす前兆の場合もあるから、早めの対策が大事よ。
「むくみかな?」って思ったら確認。
これ、実に簡単な方法なの?

まずは足のむくみだけど
1.20秒程度、ふくらはぎを指で押す
2.指を離す
3.押した位置を見る(指のあとがなかなか消えない場合は「むくみ」)
次いで顔のむくみだけれど、これはもう鏡での自分の顔を見ての判断が簡単。
ストレッチまがいの運動で確かめる方法もあるけど面倒ね。

むくみの解消って原因の改善!
さすがに仕事は変えられないけど、血行を良くすることで多少はカバーできるの。
食事の改善もそう。
ただね、むくみ対策をしてもむくみが消えない場合は、病院へ行くこと!
むくみが病気のサインである場合があるのよ。
たかがむくみって思わないで早めの解消が大事よ!

ダイエットの落とし穴2

ストレスがあるダイエットって良くないって知っている?
ストレスの原因はほとんどが「過激な食事制限」なの。
「食事の量を減らす」とか「食事を抜く」って聞くけど、ダイエットに成功した人のやり方を真似ても良くないわ。

ダイエットする手っ取り早い方法は食事制限。
これは誰でも知っているけど、ストレスが溜まるのね。
ストレスってお肌にも良くないし、「美容」全般に悪影響を与えてしまう。
でもね、ダイエットにはストレスが付きモノ、ノーストレスは有り得ないの。
いかにストレスを少なく出来るかが問題ね。
ちなみに「過激な食事制限」は空腹が我慢できなくて食べちゃうけど、食べたことに罪悪感を抱いて無理やり吐くの。
これは食道を傷めるし、極端な例だと「拒食症」になっちゃう。

ダイエットでは適度な運動と摂取カロリーを押さえるのが一番。
運動面はストレスが溜まりやすいから食事では極力ストレスを溜めない!
そんなの無理って思うだろうから、例を幾つか紹介するね。

・ お肉は鶏肉(特にササミは低カロリー)
・ スナック菓子は禁止、代わりに冷凍にした野菜。タレにも低カロリーのもの。バリエーションで飽きない工夫をする(この置き換えだと摂取量を減らさなくてもOK)
・ 甘いものは洋菓子より和菓子にする(和菓子は洋菓子に比べて低カロリーの食材が多く、健康にも良い)
・ 食べる順番を意識する(サラダなど野菜を先に食べて、脂肪の吸収をおさえる)

他にも食事方法があるから自分にあったやり方を探すとダイエットが続くかも。ダイエットを「苦しいもの」にするか「楽しいもの」にするかで取り組み方が代わるのよ!だから楽しんで行なえるダイエットであってほしいわね。

ダイエットの落とし穴2

ストレスがあるダイエットって良くないって知っている?
ストレスの原因はほとんどが「過激な食事制限」なの。
「食事の量を減らす」とか「食事を抜く」って聞くけど、ダイエットに成功した人のやり方を真似ても良くないわ。

ダイエットする手っ取り早い方法は食事制限。
これは誰でも知っているけど、ストレスが溜まるのね。
ストレスってお肌にも良くないし、「美容」全般に悪影響を与えてしまう。
でもね、ダイエットにはストレスが付きモノ、ノーストレスは有り得ないの。
いかにストレスを少なく出来るかが問題ね。
ちなみに「過激な食事制限」は空腹が我慢できなくて食べちゃうけど、食べたことに罪悪感を抱いて無理やり吐くの。
これは食道を傷めるし、極端な例だと「拒食症」になっちゃう。

ダイエットでは適度な運動と摂取カロリーを押さえるのが一番。
運動面はストレスが溜まりやすいから食事では極力ストレスを溜めない!
そんなの無理って思うだろうから、例を幾つか紹介するね。

・ お肉は鶏肉(特にササミは低カロリー)
・ スナック菓子は禁止、代わりに冷凍にした野菜。タレにも低カロリーのもの。バリエーションで飽きない工夫をする(この置き換えだと摂取量を減らさなくてもOK)
・ 甘いものは洋菓子より和菓子にする(和菓子は洋菓子に比べて低カロリーの食材が多く、健康にも良い)
・ 食べる順番を意識する(サラダなど野菜を先に食べて、脂肪の吸収をおさえる)

他にも食事方法があるから自分にあったやり方を探すとダイエットが続くかも。ダイエットを「苦しいもの」にするか「楽しいもの」にするかで取り組み方が代わるのよ!だから楽しんで行なえるダイエットであってほしいわね。

ダイエットの落とし穴1

「綺麗になりたい」「スタイルを良く見せたい」「体重を落としたい」色々聞くけど、ダイエットを成功させた人って少ないな。
ダイエットで体重を落としても、それを更に維持し続けるって大変でね。
簡単にはいかないのがダイエット。
ダイエットに失敗する大きな原因は「停滞期」だって言われている!

「停滞期」って曲者よ。
これって「体重が落ちない」期間を指しているけど、この期間は人それぞれで個人差がある。
始めに突入する時期だけど、これも差があるわね。
ダイエットを始めて「2週間~1ヶ月ちょっと」が目安と考えてね。
よく「2週間でこの効果」とか「1ヶ月でこの効果」って宣伝しているけど、これ、「停滞期」前って考えると良いかもね。
痩せるって甘くないわ!

そこで停滞期の期間だけど、2週間~3ヶ月以上なの。
ただし人によっては半年以上ってこともあるみたい。
こればかりは体質にもよって違うから、私も我慢するしかないわ。
停滞期に入ったら連日体重計とにらめっこよ。
そして、ここが「成功」「不成功」の分かれ道!ここを我慢できなくて押さえていた食事量を元に戻しちゃうと「リバウンド」しちゃう。
停滞期の身体ってエネルギーを溜め込む性質があるの。
だからここで食べる量を気にしないと脂肪が溜まるって訳。
食べる量を少なくって思いがちだけど危険よ!

ダイエットを成功させるには「過激なダイエットは避ける」「体重が落ちなくても我慢する」ことが大事なの。
体重が落ちない時期ってあるのよ。
そこを乗り越える強い意志がひつようね。

痩身にプールも有りです

痩せるのって難しいの。
なかなか続かないし、面倒なのね。
でも、綺麗や健康って簡単には手に入らないものなの。
面倒でも効果がある方法の1つがプールって訳。
プールは用意が手間だし、プールへ行く自体大変だから避ける人が多いけど、手ぶらで行ってレンタルっていうところも多いからどういうシステムか調べて見ると良いかもね。

さて、プールだけど痩せる効果もあるけど、健康にも良いの。
最も条件によっては不健康になるけど…。
まあ時間と運動の仕方ね。

プールって聞くと「泳ぎ」って言うイメージを抱きがちだけど「泳がなくても」良いの。
「泳ぐ」なら時間は短いほうがいいけど、筋力とか腕や胸についちゃうから体型を気にする場合はお勧めできないわね。
水って浮力があるじゃない?それに適度に抵抗があるの。
水中では関節に負担が掛からないから運動量があるけど身体への負担って少ないのよ。
一番のお勧めは「歩く」こと。
高齢の方が行なっているから若い人は嫌がる傾向にあるけど、普段から運動してなければ「歩く」に限るわ!最初は短い時間でOK。
慣れてきたら時間を延ばすこと。
最初から長時間だと健康に良くないのよ。

なれていない場合「風邪」を引く可能性が高いの。
痩身や健康を狙って身体を壊したらシャレにならないわよ。
そういう意味では極端に脂肪が少ない人にはプールでの運動はお勧めできないわね。
きちんとトレーナーについてなら話は別よ。

水中での「エクササイズ」もあるけど、正しく行なえば「痩身」や「健康」に効果はあるはず。プールで「歩く」ことも選択肢に入れて見てね。

アンチエイジングって何?

アンチエイジングは「実年齢より若く見せる事」。
最初は女性が関心を向けていたけど現在は男性にも浸透しているわね。
誰しも若い風に見られたいみたい。

アンチエイジングの基本はやっぱり「健康的なお肌」よ。
これはもう美容関係では基本中の基本!

初対面で相手を見るポイントはまずは顔。
それから視線を少し下げて首、もっと下げて手。
知っている人も多いと思うけど歳が一番出やすいのが「手」で「首」もそうだって言われている。

首とかは顔の延長でケアできるから、顔のお手入れ時は必ず首もケアしてね。
スキンケアは大事だけど首はシワが出来やすいからそちらにも気を廻すといいわ。
首のマッサージだけどお風呂上りが効果的、首の筋肉も解されているし。
余談だけど、首のマッサージは健康にも良いの。
首って重要な血管や神経が多い関係で、ほっとくと肩が痛くなるのよ。
肩こりが進むと手が挙がらないとか深刻になるから気をつけてね。
後は枕に注意!
寝ている時間って結構長いでしょ。
自分にあった枕が良いの。

手のケアって難しいわ。
頻繁に手を洗うし、よく使う部分だから乾燥しやすいし。
だから指先とか血行促進を考えて手のマッサージがよく効くわね。
手のひらや指の付け根、手首とか、揉み解すだけでも効果があるの。
それと保湿。
面倒だけど手を洗うたびにケアするほうが良いわよ。
皿洗いとかはゴム手袋とかして洗剤に直接触れないこと。
この時に保湿してパック状態にしておくと効果アップよ。

アンチエイジングって意外と大変なの。
「美」を手に入れて継続させるためには、面倒って思っちゃ駄目なのよ!
自分にあった方法を見つけて継続することが重要ね!

カテゴリー
お気に入り