お風呂での美容法2

■前に「半身浴」について考えたけど、今回は「反復浴」について考えようかな。
分かりやすく言うと「半身浴」が時間の掛かる方法、「反復浴」は短い時間で済む方法。
ただこの方法も行っちゃいけない人って「半身浴」と同じだから該当する人は絶対行っちゃ駄目!!
むしろ心臓への負担はこっちのほうが断然高いしね。

■方法だけど簡単!40℃以上のお湯に肩まで入って3~5分(一番最初だけはきっちり5分)、休憩で湯船から出て5分程度(この時に洗顔なり身体を洗うなりする)、また湯船に入って3~5分。この繰り返しってわけ。
休憩で行えることを考えると4~5セット位になるから行うのも簡単でしょ!

1セット:お湯に入る。お湯から出て休憩。

休憩時:洗顔・身体を洗う・ジャンプー・リンス(トリートメント)など行う。
※長すぎる休憩は駄目。折角の反復浴の効果が台無しになっちゃう。

慣れてくれば、実践するのも楽になっちゃう。
ただこれも水分補給を欠かさないこと。
入浴前後、両方で水分を取っておくといいわね。

■ダイエット効果じゃないけど、血行促進には良いし代謝促進も望めるの。
休憩の時ならエクササイズも良いかもね。
血行が良くなっているから、効果も高いし。
湯船に入ってのエクササイズは駄目。
ただでさえお湯に入ることで心肺に負担をかけているんだから、これ以上の負担は身体を壊す原因になっちゃう。

■この入浴法って時間が掛からない分、負担は大きいけどわずか一回で150キロカロリー以上の消費が望めるから、時短で効果を望む人にはいいかも。
でも身体を壊しそうなら止めっておくのも大事な判断よ。いずれにしろ、自分に合った入浴を選んでみるのも美容へ続く道かもね。

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.

カテゴリー
お気に入り