お風呂でのエクササイズは効果的1

湯船の中は水と同じで浮力が働くし、適度な抵抗が発生するから同じ運動でも、陸上より効果的な結果が得られるの。
ただし、これはあくまで心臓疾患がない人や高血圧じゃない人向けよ。

水中で行なわれるエクササイズって一杯あるの。
紹介されているものから独自のものまでね。
どこにポイントを置くかで考えて見るのもGOOD。
浮力があるから、普段出来ない動きも出来るかもね。

湯船の中で簡単に出来て効果の見込める身体の箇所だけど「足」と「腰」の2つ。
他の部分も効果はあるけど、まずは「足」!

1.背中と足で身体を支える(湯船の狭い幅の面で、一方を足、もう一方を背中だけで、お尻を底に着けずに身体を浮かせる)
2.足に力を入れる(足を着いている面を押す感じ)
3-1.足の裏全体で押している場合   →太ももに効果あり
3-2.踵を浮かせ、つま先だけで押している場合→ふくらはぎに効果あり
4.その姿勢を20秒ほどキープ
5.お尻を着け、足と背中の力を抜く

1~5を10回3セット行なうこと。
湯船でボーっとする時間で出来るし、運動するって感じでもないから良いでしょ。
「筋肉をつける」「足を引き締める」って言う効果があるから行なって見てね。

「腰」だけど、括れを作ってくれるわよ。

1.湯船の中で正座する(お湯が腰まであるなら立ち膝でもOK)
2.両手で前にあるふちを掴む(体勢を安定させる為(水中は体勢を崩し易い)だけど、腕や肩、体幹を鍛える効果も少しある)
3.腰からゆっくり右(左)へ90度捻る
4.捻りきった体勢のまま10秒キープ
5.捻った状態をゆっくり戻す

左右で行なって、これで1回。10回1セットで3セットを行なうの。
水の抵抗がある分どちらも陸上より効果があるし、浮力で身体への負担が軽減されるから、行なって見るのも良いはずよ?

コメントは受け付けていません。

カテゴリー
お気に入り