日頃から老化に注意1

若い頃は老化に繋がる日焼けには気を使うけど、歳を重ねると大半は気を使わなくなるのよ。
結果、シミやそばかすが表面に出てきてそのまま定着するって訳。
これ、老化の分かり易いサインだから注意が必要ね。
他にも、ちょっとしたことが老化につながるのよ。
アンチエイジングじゃないけど「自分をケアする」「原因に気をつけて過ごす」のは大事だと思ってね。

他人の判断する老化の条件の一つで最も分かり易いのは外見。
これ、ケアとかの問題じゃなくて、本人の意識の問題ね。
どんなに他をケアしても、たった一つのことで他人の印象って悪い方へ傾いちゃう。
これは「姿勢」のこと。
姿勢の善し悪しで他人に与える印象が変わり易いから「姿勢」については覚えておくと良いわよ。

どんな世代にも言えることだけど、楽な姿勢って有るでしょう?
「背中を丸める」のがそう。
「背中を伸ばして背骨をまっすぐにする姿勢」いわゆる誰もが認める「良い姿勢」なんだけど、この姿勢って無意識的に背中の筋肉が使われているの。
だから楽な姿勢をとりがちだけど、これだと他人には老けて見えちゃうのよね。
背を伸ばすだけで印象が変わるって知っていれば意識して姿勢を良くするもの。
ちなみにだけどクラシックバレエの経験者(少なくとも3年以上)って、無意識に姿勢が良いの。
バレエの基本が真っ直ぐ背筋を伸ばして立つことだから、基本が身体に染み付いちゃっているのね。

他にも気を付けると良い所作はあるけれど、中でも「姿勢」は老化を他人に印象付けるから、本当に意識してよ。
最も病気とかだと姿勢をよくすると転倒につながり易くなる人は無理に行なわないこと。正しい状態は自分で把握してね。

コメントは受け付けていません。

カテゴリー
お気に入り